フーレセラピーとは?

基本理念【サイメンタルヒーリング】


経絡に沿った針灸などに代表される東洋的な理論と、循環系を改善して代謝を高めていくスポーツマッサージなどに代表される西洋的な理論を独自で組み合わせた新しい施術法です。

フーレセラピーは、筋肉を刺激して血液やリンパの流れを良くし、人間が本来持つ『自然治癒力』を呼び戻し、健康の維持と増進に貢献します。

多くのTV、雑誌、ラジオなどにも新しいマッサージの流れとして紹介されています。

フーレセラピーの3つの特長

1. 結果が早く出る

 
 ◆ 足の広い面を使うので効率が良い

 ◆ 手の3〜4倍の圧力で筋肉をほぐすので効率が良い

 ◆ 足の裏からは手の数倍『気』が出ている

2. 痛みが無く もみ返しがない


◆ 足の広い『面』を使うので痛くない

◆ 心地よいリズムで全身を気持ち良く刺激

◆ 一部分だけでなく全身を短時間でほぐせる

3. ダイエット効果大


◆ 血流が改善され代謝がUP・老廃物の排出が盛んに

◆ リンパ液の流れがスムーズになり健康増進

◆ 関節の可動範囲が広がり消費エネルギー増加を促す

手技と足技(フーレセラピー)の違い

私達の体重を支えている足は手の3~4倍の力で簡単に筋肉に刺激を与えることができるので短時間で効率よく身体をケアすることが可能です。
もみ返しがないことも特徴の一つとなっています。

下記は10分間の施術による効果を現したものです。
指や手で行った施術はほぐれている箇所が不均一になりやすく、痛みなどが起こる場合があります。
また施術者の筋力不足で効果の出ない施術になってしまうこともあります。

一方、当サロンで提供するフーレセラピーは、足全体を使用して均等にほぐすので、より効果的にお客様の体全身を癒やすことができ、手と比較しても同じ時間で広い範囲を施術できます。

※数値や効果には個人差がございます。

フーレセラピーの技術紹介

※フーレセラピーの技術は専門的な知識と経験が必要です。
見よう見まねで行うとケガなどにつながる場合がありますので、絶対に真似しないで下さい。

powered by crayon(クレヨン)